牧野FP事務所
ファイナンシャルプランナー牧野寿和による40歳代からの保険料を削減する保険の見直し・お金の働かせ方・住宅ローンサポート<あなたはご自身のセカンド・ステージ(老後)に不安はありませんか?>
メニュー
HOME
サービスを利用された皆様の感想
人生の行程表®作成プラン
<シンプルコース>
人生の行程表®作成プラン
<じっくり完成コース>
資産形成・運用・管理相談
住宅相談
保険相談
ご要望から生まれたサービス
(まったくの初回相談など)
よくあるご質問
事務所概要
個人情報保護・金融商品販売法に基づく勧誘方針・特定商取引法に基づく表記
定額プランの料金表
お申込フォーム
お問い合わせフォーム
   
最新情報

<<2016/9/28更新>>

「事業主オーナー・法人専用ページ」 こちらをクリック

あなたとお金とのこれからのつきあい方が、5つ質問に答えるだけ!8秒でわかります。興味のある方は、(ここをクリック)して診断してみてください!

私と「住まいの大学」様とで綴りました。タイトルの「頭金ゼロ」はもとより、マイホームの購入から生涯の付き合い方がわかると好評を得ています!

全国の書店やAmazonからも、購入できます。

メルマガを毎週水曜日に、「人生の添乗員®からのワンポイントメッセージ」というタイトルで、「まぐまぐ」に連載しています。

よろしければ、ここをクリックいただき「まぐまぐ」のページからご購読(無料)下さい。

最新号は発行日をクリックいただくと、その号のメルマガのページに移ります。

9月28日発行(第216号)

・ 老後を思う夫婦

9月21日発行(第215号)

・ 貯蓄をする心がまえ

9月14日発行(第214号)

・ 保険商品選択の基準

9月7日発行(第213号)

・ 終の棲家を集合住宅に決めたらどうなる

8月31日発行(第212号)

・ 安物買いの銭失い〜戸建住宅購入編〜

8月24日発行(第211号)

・ 手すりの取付けが出来る家

8月17日発行(第210号)

・ 争うとお金が減る

8月10日発行(第209号)

・ 相続人のあいだのゼネレーションギャップ

8月3日発行(第208号)

・ セミナーを有効に利用する

7月27日発行(第207号)

・ 保険の有難みを増すには

7月20日発行(第206号)

相続遺産をもらったらどうする〜その3 配分が均等でなかった場合〜

7月13日発行(第205号)

相続遺産をもらったらどうする〜その2  いつもらえるのか〜

7月7日発行(第204号)

・ 相続遺産をもらったらどうする 〜その1 何をもらうの〜

6月29日発行(第203号)

・保険の見直しが出来ない理由

6月22日発行(第202号)

・本のあらすじ

6月15日発行(第201号)

・子どもの世話にならない

6月8日発行(第200号)

・ 時代の流れと付き合う〜第200号発行にあたり〜

6月1日発行(第199号)

・ 家計の10年後を考える

5月25日発行(第198号)

・ 何とかなるでは何とかならないこと

5月18日発行(第197号)

・ 現状を認めるのがこわい

5月11日発行(第196号)

・ 噂はうわさ 〜老後の生活費〜

5月4日発行(第195号)

・ 家を手に入れる時必ずやること

4月27日発行(第194号)

・ 退職金の使い方

4月20日発行(第193号

・ 相続財産不動産より上回るものは?

4月13日発行(第192号)

・ 得したこと損したことをいつまで覚えている

4月6日発行(第191号)

・ 女性の老後

3月30日発行(第190号)

・生前贈与はダメ!?

3月23日発行(第189号)

・ 家計に合ったお金の貯め方

3月16日発行(第188号)

・家計簿を付けるとお金が貯まる!?

3月9日発行(第187号)

・ なぜ節約をしないの

3月2日発行(第186号)

・ 資産運用の根本を考える〜不動産編〜

2月24日発行(第185)

・資産運用の根本を考える

2月17日発行(第184号)

・ みんなで贅沢をしよう!

2月10日発行(第183号)

・ マイホーム修繕と相続

2月3日発行(第182号)

・ 人と比較できること出来ないこと

1月27日発行(第181号)

・ 安物買いの銭失いと節約の関係

1月20日発行(第180号)

・ 退職までにしておく3つのこと

1月13日発行(第179号

・ 今年は保険の悩みをなくす 〜3つのチェックポイント〜

1月6日発行(第178号)

・ セカンドライフまでに準備する3項目 〜人生の添乗員(R)からの新春メッセージ〜

12月30日発行(第177号) 

・ 1分で出来る我が家の年間収支報告

12月23日発行(第176号)

・ この家にいつまで住む

12月16日発行(第175号)

・ 浪費と節約と貯蓄の関係

12月9日発行(第174号)

・ 保険に入る時営業マンは必要か

12月2日発行(第173号)

・ 入る理由から保険商品を見つける 〜死亡保険編〜

11月25日発行(第172号)

・ 入る理由から保険商品を見つける 〜医療保険編〜

11月18日発行(第171号)

効率的な住居とは その2持ち家編

11月11日発行(第170号)

・ 効率的な住居とは その1賃貸編

11月4日発行(第169号)

・ 中高年だからこそ夢は叶う

10月28日発行(第168号)

・家計簿の功罪

10月21日発行(第167号)

・ 「余裕」を持つ

10月14日発行(第166号)

・ 老後の生活を考えて節約をする 〜マイホーム購入の時がチャンス!〜


10月7日発行(第165号)

・ FPの資格を保有しているとは

9月30日発行(第164号)

・ 女性が「人生の行程表(R)」を描くに当たっての注意点

9月23日発行(第163号)

・ 生命保険に関する全国実態調査を基に改善すること

9月16日発行(第162号)

老後に向けた挑戦!〜ある退職者の物語 その2株式投資に挑戦だ!〜

9月9日発行(第161号)

・ 老後に向けた挑戦! 〜ある退職者の物語〜

9月2日発行(第160号)

・ 決断できる人できない人 〜住宅購入で考えてみる〜

8月26日発行(第159号)

・ 相続税はここまで準備しておきたい

8月19日発行(第158号)

・ キャンペーン金利は要チェック!

8月12日発行(第157号)

・ 相続・親子で考える

8月5日発行(第156号)

・ 家計と貯蓄の種類

7月29日発行(第155号)

・ 提案を受け入れる

7月22日発行(第154号)

・効率的とはどんなこと

7月15日発行(第153号)

・ 金融商品で資産運用と言う方に

7月8日発行(第152号)

・ 介護、手すりの取付けられる家ですか

7月1日発行(第151号)

・ お金を使うことを簡単に考えてみる

6月24日発行(第150号)

・自分の考えを明らかにできること〜日本の家計は明るい!〜

6月17日発行(第149号)

・ なんでこの保険に入ったのですか?

6月10日発行(第148号)

・ お金は天下の回り物 〜親子の贈与を考える〜

6月3日発行(第147号)

・ 金融資産運用と家庭の味

5月27日発行(146号)

・ セミナーでは話せて、個人面談ではすぐには話しづらいこと

5月20日発行(第145号)

・ 私のFP業務12年を振返り見えた不変の法則

5月13日発行(第144号)

・ 「節約」をしてもしなくても生活が出来るのはなぜ?

5月6日発行(第143号)

・ 知っておいた方がいい相談をする人の心理 〜見直しの提案をする時に思うこと〜

4月29日発行(第142号)

・ 「介護」の状態になるといくら必要か?

4月22日発行(第141号)

・ 「介護」を考えたらまずやること

4月15日発行(第140号)

・ 保険相談でよくあるよくないこと

4月8日発行(第139号)

保険には二種類ある

4月1日発行(第138号)

・ お金の心配が済んだらセカンドライフの幕開けだ

3月25日発行(第137号)

・株式投資で資産運用を志す人の様々なパターンと対応

3月17日発行(第136号)

・ もし、保険に加入していないとあなたはどうなる?

3月11日発行(第135号)

・ 何でその保険に加入したの?

〜保険見直し相談から見えてくること〜

3月4日発行(第134号)

・ 退職一時金の運用!?

2月25日発行(第133号)

・ 保険に入っていてよかったと思う時

2月18日発行(第132号)

・ 資産を形成するための運用、管理の方法

2月11日発行(第131号)

・ 本当に、それを当てにしてもいいの?

2月4日発行(第130号)

・ ズバリ!夫婦の収入を合算して老後を迎える

1月28日発行(第129号)

・ 家計はどのようにまとめ、どこまで公表したらいいのか

1月21日発行(第128号)

・ この時期だからできる家計のメンテナンス

1月14日発行(第127号)

・ 自分のお金を自分で使う 〜老後に向けた準備を〜

1月7日発行(第126号)

・ 運用と浪費

12月31日発行(第125号)

・保険で節約 〜当事務所の業務改革からみえること〜

12月24日発行(第124号)

・ 相続・贈与のことを考えておくことは節約につながる

12月17日発行(第123号)

・ 家庭でも、来年の家計の予算化をしましょう

12月10日発行(第122号)

・続・納得してお金を使うことは節約につながる

12月3日発行(第121号)

・ 納得してお金を使うことは節約につながる

11月26日発行(第120号)

・ 「お金さん」はあなたを見ている 〜FP業務12年目、最近感じること〜

11月19日発行(第119号)

・ 生きがいを持つことは節約につながる!?

11月12日発行(第118号)

・ 続・金融教育〜子ども編・おとな編

11月5日発行(第117号)

・ 金融教育〜子ども編・おとな編〜

10月29日発行(第116号)

・ 人並みの生活を目指す人生はどう?

10月22日発行(第115号)

・ 健康を維持することは節約だ

10月15日発行(第114号)

・ 家計の慣れを検証する

10月8日発行(第113号)

・ 節約、成果の確認が大切です

10月1日発行(第112号)

・ 高齢社会での青年向け貯蓄論

9月24日発行(第111号)

・ 円安に思うこと

9月17日発行(第110号)

・ 戸建ての「マイホーム」に住む時、考えておいた方がいいこと

9月10日発行(第109号)

・ 続・女性の老後を考える 〜生涯支払うお金〜

9月3日発行(第108号)

・女性の老後を考える

8月27日発行(第107号)

・ 20代から描こう「人生の行程表」

8月20日発行(第106号)

・ 「退職金」「年金」をもらう時に考える老後 〜本当は、現役時代から考えておきたい〜

8月13日発行(第105号)

・ 現役時代から考えておく、「退職金」「年金」の使い方

8月6日発行(第104号)

・ 保険の加入状況を見れば、節約ができる人か一目瞭然

7月30日発行(第103号)

・ 「人生の行程表」を描くと節約になる

7月23日発行(第102号)

・ 消費増税後、家計への影響をチェックする

7月16日発行(第101号)

・ 節約を考える前に公的制度をチェックする

7月9日発行(第100号)

・ 学校でお金の実践教育

7月2日発行(第99号)

・ 土台があってこそお金はまわる

6月25日発行(第98号)

・ 老後の生活資金調達は大丈夫ですか?

6月18日発行(第97号)

・ なぜ保険商品の提案はすぐには出来ないのか

6月11日発行(第96号)

・ 節約は実行から

6月4日発行(第95号)

・ FPとの相談は楽しくしましょう

5月28日発行(第94号)

・ 家計のピンチ、まずすることは?

5月21日発行(第93号)

・ 価格は据えおき減量する 〜この考え方を一考察する〜

5月14日発行(第92号)

毎月いくらまでならお金を無条件で使えますか? 〜積立貯蓄のオススメ〜

5月7日発行(第91号)

・ 的を射た「貯める目的」が定まらないと節約もできない!?

4月30日発行(第90号)

・ お金を使わない=節約=健康

4月23日発行(第89号)

・ 続・あなたの20年後を考える

〜今から習慣づけておくといいこと〜

4月16日発行(第88号)

・あなたの20年後を考える

4月9日発行(第87号)

・ 続・消費税率UP 〜今後の家計を考え今やること〜

4月2日発行(第86号)

・ 消費税率UP 〜家計への影響の調べ方〜

3月26日発行(第85号)

・ 結局、お金の貯め方は家族から学ぶ 〜与える人が教える〜

3月19日発行(第84号)

・ マイホームの将来を考える 〜第一回福祉住環境サミットに出席して〜

3月12日発行(第83号)

・ ズバリ!「住宅ローン」繰上げ返済出来る人と出来ない人の違い

3月5日発行(第82号)

・ ひとり住まいと貯蓄 〜歳をとってからを考える〜

2月26日発行(第81号)

・ 貯蓄と住宅ローンの返済

2月19日発行(第80号)

・ 自家用車にかかるお金を考える

2月12日発行(第79号)

・ 続・自由に使えるお金から節約をする!! 〜実践の仕方〜

2月5日発行(第78号)

・ 自由に使えるお金から節約をする!! 〜可処分所得をご存知ですか〜

1月29日発行(第77号)

・ お札さんに率直に伺いました!?

1月22日発行(第76号)

・ どうすればお金は思い通りに動いてくれるのでしょうか!? 〜お金の性格をみる〜

1月15日発行(第75号)

・ 消費税率が上がるときにすること

1月8日発行(第74号)

・ 無駄にお金を使うとは?

1月1日発行(第73号)

・ ご自身の人生の軸を持つということとは!

12月30日発行(第72号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ  無駄遣いをしないために注意すること 〜補講  保険編〜

12月29日発行(第71号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ  無駄遣いをしないために注意すること 〜補講  借りること編〜

12月28日発行(第70号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ  無駄遣いをしないために注意すること 〜補講  資産運用を考える編〜

12月27日発行(第69号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ  無駄遣いをしないために注意すること 〜補講  老いた時を考える編〜

12月26日発行(第68号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ  無駄遣いをしないために注意すること 〜補講 住宅購入編〜

12月25日発行(第67号)

・人生の行程表」を描くコツ 〜その6テーマと三大ミッションを決める〜

12月18日発行(第66号)

・人生の行程表」を描くコツ 〜その5  無駄をチェックする⇒貯蓄〜

12月11日発行(第65号)

・人生の行程表」を描くコツ 〜その4  無駄をチェックする⇒節約〜

12月4日発行(第64号)

・人生の行程表」を描くコツ 〜その3 貯蓄高のピークはいつにするか〜

11月27日発行(第63号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ 〜その2 人生の家計の収支と貯蓄をイメージする〜

11月20日発行(第62号)

・ 「人生の行程表」を描くコツ 〜その1 レイアウトを書く〜

11月13日発行(第61号)

・ 続・節約の基本!自分でできることは自分でやる 〜信頼でお付き合いをする〜

11月6日発行(第60号)

・ 節約の基本!自分でできることは自分でやる

10月30日発行(第59号)

・ 生活費を削ることは簡単か

10月23日発行(第58号)

・ 定年までに、貯蓄はどれだけすればいいの

10月16日発行(第57号)

・ 節約のために見直す項目はなに?

10月9日発行(第56号)

・ 節約をすることは楽しいな!?

10月2日発行(第55号)

・続 保険料を節約していますか

9月25日発行(第54号)

・保険料を節約していますか

9月18日発行(第53号)

・ 高速バスで移動 〜「節約」以上に得るもの〜

9月11日発行(第52号)

・ 中古賃貸住宅をどうしよう 〜間違えると「節約」どころか「大損」〜

9月4日発行(第51号)

・ 消費税と節約 〜ジワリと負担が増える、消費税マジック〜

8月28日発行(第50号)

・ 通算50号に向けて、10年後はどうなっている 〜その4 「節約」の原点は何か〜

8月21日発行(第49号)

・ 通算50号に向けて、10年後はどうなっている 〜その3 身の回りの福祉編〜

8月14日発行(第48号)

・ 通算50号に向けて、10年後はどうなっている 〜その2 10年後にタイムスリップ編〜

8月7日発行(第47号)

・ 通算50号に向けて、10年後はどうなっている 〜その1 住宅編〜

7月31日発行(第46号)

・「貯蓄」と「節約」の違い

7月24日発行(第45号)

・ 家の改修と老後

7月17日発行(第44号)

・ 究極の節約とは?

7月10日発行(第43号)

・ 「人生の添乗員(R)」流、宿泊予約をする時のヒント

7月3日発行(第42号)

・ 節約をするには、伝わる言葉で尋ねること

6月26日発行(第41号)

有料相談で心得ておくべき3つのポイント〜家計を節約するために〜

6月19日発行(第40号)

・お金と親交を深めるために
〜世代と時代とお金〜

6月12日発行(第39号)

見栄を張ったら、相手はそれを覚えていますか

6月5日発行(第38号)

・ 賃貸家賃と毎月のローン返済額の違い

5月29日発行(第37号)

・お金に働いてもらう方法
〜〜その9 概略は決めておく〜〜

5月22日発行(第36号)

・ お金に働いてもらう方法 〜〜その8 節約術を実行するには〜〜

5月15日発行(第35号)

・ お金に働いてもらう方法〜〜その7 (続)時間と技術を買うことは節約か浪費か?〜〜

(5月8日発行(第34号)

・ お金に働いてもらう方法〜〜その6 時間と技術を買うことは節約か浪費か?〜〜

5月1日発行(第33号)

・ お金に働いてもらう方法 〜〜その5 積み立てる成果はさまざまでいい〜〜

4月24日発行(第32号)

・ お金に働いてもらう方法 〜〜その4 あなたはいくらお金を貯められるか〜〜

4月17日発行(第31号)

・ お金に働いてもらう方法 〜〜その3 お金に働いてもらう目的を認識する〜〜

4月10日発行(第30号)

お金に働いてもらう方法 〜〜その2 末永くお金と付き合う基本〜〜

4月3日発行(第29号)

・ お金に働いてもらう方法 〜〜その1 まとまったお金と付き合う基本〜〜

3月27日発行(第28号)

・新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その8 節約が自然と身につく時〜〜

3月20日発行(第27号)

・ 新年度に向け、集中して我が家の節約を考える〜〜その7 衝動買いの功績〜〜

3月13日発行(第26号)

・ 新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その6 円安株高に対応、ここが正念場〜〜

3月6日発行(第25号)

・ 新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その5 節約=貯蓄?〜〜

2月27日発行(第24号)

・ 新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その4 節約をするにも目的と計画が必要〜〜

2月20日発行(第23号)

新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その3 教育資金、予算化と満期の確認を〜〜

2月13日発行(第22号)

・新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その2 衝動買いは無駄遣いか?〜〜

2月6日発行(第21号)

・新年度に向け、集中して我が家の節約を考える 〜〜その1 老後に向けて家計の財布はひとつにする〜〜

1月30日発行(第20号)

・ 保険商品を見直すことで節約もできる 〜〜義理と人情と家計の節約〜〜

1月23日発行(第19号)

・ 保険の「保障」と「貯蓄」を見直すことで節約もできる

1月16日発行(第18号)

・ 「貯蓄」と「節約」を考える基本のキとは?

1月9日発行(第17号)

・ 節約した結果が出せる時

1月2日発行(第16号)
・  貯蓄をする目的は正しいのか

12月26日発行(第15号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第八回 「まとめ」
人生の行   程表が教えてくれること

12月19日発行(第14号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第七回 「遺言」編

12月12日発行(第13号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第六回 「相続」編

12月5日発行(第12号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第五回 「退職」編

11月28日発行(第11号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第四回 「保険」編

11月21日発行(第10号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第三回 「住宅購入」編

11月14日発行(第9号)
・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント
第二回 「子どもにかかるお 金」編

11月7日発行(第8号)

・ 〜生涯のお金の収支を表にする〜  人生のターニングポイント第一回 「結婚」編

10月31日発行(第7号)

・ 生涯のお金の収支を表にする

10月24日発行(第6号)

・ FPと証券外務員、それぞれの立場で考える

10月17日発行(第5号)

・保険に加入する、もうひとつの理由は当たっています

10月10日発行(第4号)

・ 消費税増税前に住宅は購入すべきか?

「3000万円を借りる」と、 「3000万円の価値の住宅を購入する」の違い

10月3日発行(第3号)

・ 「人生の行程表」って何?

9月26日発行(第2号)

・ 誰にでもできる資産運用

9月19日発行(第1号)

・ なぜ、私の生命保険の相談は有料なのか

サンプル誌

・ ちょっと待って!!ほんとうにこの家を買っていいの?

人生のロードマップ<人生の行程表>作成のパートナー

日本で唯一の「人生の添乗員®

どこの組織にも属さない真の中立な立場の

ファイナンシャルプランナーとして開業13周年

また、このホームページを開設してからも11年目です

 

牧 野 寿 和

牧野FP事務所 代表    NPO法人日本FP協会 CFP®認定者
1級ファイナンシャルプランニング技能士
(ファイナンシャル・プランニング技能士センター会員)

地元名古屋で生まれ育ち、

名古屋気質がよくわかっています。

人生の添乗員®とは、このページの最後の方で、解き明かされます。

 

 ------------------------------------------------------

あなたとご家族専用の              

『40・50代から退職後も見据る人生設計の構築』

                 のお手伝いとご提案をいたしております。

 FP業務経験と自己投資と人生経験から生み出した、

ご自身の人生のロードマップ「人生の行程表®」を描いていただき、その「人生の行程表®」を基に、『当事務所のオリジナルツール」活用し、 サポート、提案をいたします。

 描き方は難しくありませんし、人生の添乗員®がサポートいたします。

 

プランニングの内容により、

1.当事務所で準備をした「人生の行程表作成プラン」などから、

ご相談の内容を選んでいただく「定額プラン」

2.「相続」「事業主の家計」「賃貸住宅経営」「ライフプラン・シミュレーション」など、その方の課題について、業務内容とその費用をお見積もり後に業務を開始する「オリジナルプラン」

この2つのプランをご用意しております。

事業主とそのご家族向け、また会社や事業所の福利厚生などで、従業員の方向けのプランもご用意しております。詳しくは「法人専用ページ(ここをクリックください)をご覧ください。

 

ところで、

  <私や私の家族のこれって、ファイナンシャルプランナーにどのように相談すればいいの?と悩んでいる方>  

まずは、

〜ご要望から生まれたサービス〜

「まったくの初回相談」を、ご覧下さい。

         詳細は、ここをクリックください

 よくお問い合わせをいただく「こんなことを相談してもいいですか?」といった内容から、「人生の行程表作成プラン各コース」「保険」の初回相談。「相続」「 資産の運用」「住宅購入」それに保険などの見直し、あなたの目的にあった、時には、多岐に渡る内容の初回相談としても、たっぷり2時間ご相談を承ります。

お問い合わせは、お問い合わせフォームまたはお電話にて(052-841-7830)牧野FP事務所までお願いいたします。

 

相談料「定額プラン」の概要をご案内いたします!

詳しい業務内容は、「まったくの初回相談」のページでご紹介をしています!

人生の行程表®作成プラン

<シンプルコース>

「人生の行程表®」+「 家計充実度確認シート など当事務所のオリジナルツール」で、まず、あなたの

家計の現状と将来を考察した後、

1.「人生の3大資金」といわれる「住宅」「教育」「老後」、また「介護」も詳

しく考えたい

2.ご自身でライフプランは作ってはみたがこれでよいか確認をしたい
3.漫然とした将来のお金に関する不安をなくしたい

といった、あなたが一番気になるところ、または人生の添乗員®が、

将来のために改善しておいた方が良いと考えたところを、

<サポートプラン>から原則一か所、重点的に、サポートと提案を

いたします。

 <サポートプラン>の内容

   1.資産形成・運用・管理相談

   2.住宅相談

   3.相続・贈与

   4.老後の準備、介護

   5.賃貸経営

   6.経営者が経営のことを考える前に、自身の家計を考える

   7.相談者ご自身の固有の問題を改善する提案

人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>詳細は、ここをクリックしてく

ださい

その上で、各<サポートプラン>の詳細を、このページ左上のメニューの 1.

3.は各項目を、.〜7.は「ご要望から生まれたサービス」をご覧ください。

人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>

<じっくり完成コース>の違いは、PDFでご覧ください。

 

 

また、当事務所の看板サポートで、トータル的に人生を

描くことをサポートする

      【人生の行程表®作成プラン

          <じっくり完成コース>

です。

<シンプルプラン>同様に「人生の行程表®」+「家計充実度確認シート など当事務所のオリジナルツール」で、

現状と将来のあなたの家計を考察し、

1.漠然と思っているが、人生色々やりたいことがある。でもどのように

人生の行程をつくるの?

2.今の生活は満足している。でも、将来家計が破たんすることはないか?

3.老後の蓄えとし○○○万円貯める。でも、これで老後は安泰?

その他、将来の「相続」「介護」「後見人」……考え出すと切りのな

い、個々の課題をお持ちの方にも、

<サポートプラン>の必要な部分(全項目になる方もあるでしょう)につ

いて、じっくり一年間を目途に、常に、ご自身でご自身のお金を

コントロールできる状態するべくサポートと提案をするプラン

です。

<サポートプラン>の内容

   1.資産形成・運用・管理相談

   2.住宅相談

   3.相続・贈与

   4.老後の準備、介護

   5.賃貸経営

   6.経営者が経営のことを考える前に、自身の家計を考える

   7.相談者ご自身の固有の問題を改善する提案

人生の行程表®作成プラン<じっくり完成コース>詳細は、ここをクリックし

ください。

その上で、各<サポートプラン>の詳細は、このページ左上のメニューの 1.

3.は各項目を、から7.は「ご要望から生まれたサービス」をご覧ください。

人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>

<じっくり完成コース>の違いは、PDFでご覧ください。

 

「人生の行程表®」作成プランセミナーの内容を動画でご紹介しております

         ↓ ↓ ↓

     ここをクリックしてください

 

 このように充実の各種サポート「人生旅のプラン」を用意しております。

さあ、あなたも「人生の行程表」を作ってみませんか! 

当事務所のすべての業務に、「安心の満足保証制度」を適応いた

しております。

プロの仕事の証として、提案がお気に召さなかった場合や、当事務所の

業務にご不満な場合、頂いた相談費用全額を返金いたします。ご遠慮な

く連絡ください。

その場合、すでに提出した提案書や当事務所オリジナル資料等を、

返却いただく必要はありません。何らかの機会に、参考にご利用いた

だけばと思っております。

 

 

≪ご相談までの流れ≫

 
相談ダイヤル052-841-7830または「お問い合わせフォーム」
のページから

                                      ↑  ↑  ↑

                               ここをクリックしてください

牧野FP事務所が専門とする「人生の行程表作成プラン各コース」、

「保険相談」と「まったくの初回相談」などのプランについて、また、

その他、ご不安な点をご相談ください。電話だけで解決する場合も

あります。
すぐにお受けできる時がある一方で、混み合って予約も困難な時期が

あることをご容赦ください。


内容をお伺いしたうえで、電話またはメールで、業務をさせていただ

詳細とその費用などを、ご案内いたします。

相談談のご予約はご希望の日時を複数ご用意の上ご連絡下さい。 

       相談ダイヤル052-841-7830(なやみゼロ)

または

「お申込み」「お問い合わせフォーム」のページからどうぞ

             ↑  ↑  ↑   ↑  ↑

           ここをクリックしてください

メールでしたら24時間お受けいたしております。

【対応地域】 主に愛知県・岐阜県・三重県です。

ここのところ、首都圏や関西にも訪問しております。

東海三県に限らず一度ご連絡ください。

<元来、旅行好きですので!!!>

 

提供するアドバイスの中立性と品質を守るため、無料の個別相談サービスは

原則として提供していません。
時間の節約。労力の節約。お金の節約。資産の増加。問題の整理。

決断の支援。心の安らぎ…などのトータルの価値は『料金の少なくとも5倍以上』

提供できるよう、親身にサポートさせて頂くことを保証いたします。
私は、無料の仕事はいたしませんが、プロの仕事をする証として、

サービスすべてに満足保証制度(100%返金保証)が付きますので、

十分なメリットに期待して、安心してご利用ください

また、ファイナンシャルプランナーには職業上の倫理規定と守秘義務があり、

私は、遵守することを誓います。

ご相談は、原則、ご相談者のホームグランドでお話しをうかがいます。

将来に向けてより有意義な道筋を考えるため、私は、原則として、相談ご希

望者のご自宅かご指定の場所(いわばご相談者のホームグランド)で

お話しをうかがっています。

なぜならば、今までの経験から、相談ご希望者の領地内(ご自宅等)で

お話しをうかがうと、よりリラックスした状態でいろいろな話しをされることが

多く、よりよい提案をすることが可能になるからです。

また、例えば保険見直しの相談中、具体的に現在加入中の保険に関連した

細かい資料が必要になった時、ご自宅で相談を受けていれば、すぐにその

資料を取り出していただき、話が中断することなくスムーズに見直しの

業務が出来る場合もあるからです。

なお、「相談ルーム」を名古屋市営地下鉄名城線、桜通線

「新瑞橋」駅より 徒歩約5分のところ(名古屋市瑞穂区松園町)

開設いたしております。

原則は、相談いただく方のホームグランドである「ご自宅」または

ご指定の場所まで伺って、相談業務をさせていただきます。

しかし、昨今の、個人情報保護の観点からも、よろしければ

「相談ルーム」ご利用下さい。

相談ルームと牧野FP事務所とは別の場所です。

(相談ルームです


<ご相談者のご自宅かご指定の場所までの交通費について>

原則として、名古屋市内と近郊の地域については無料です。それ以外の

地域については、当事務所とご自宅またはご指定の相談場所間、往復の

公共交通機関利用分の実費を請求させていただきます。詳しくは、相談お

申込時にご案内申し上げます。

 

<人生の添乗員®FP牧野のプロフィール>

                  PDFで詳細なプロフィールをA4一枚にまとめました

                                                                                                          ↑  ↑  ↑

                                                                       ここをクリックしてください

相談者の描く人生を、紙一枚の「人生の行程表」で提案する

独立系のファイナンシャルプランナー(FP)

1958年名古屋市生まれ、大学以外は、名古屋で生活をする。

大学卒業後約20年間旅行会社に勤務。業務で世界各地を廻って

いた時、日本人と他の国の人々のお金との付き合い方の違いを感じ

ました。また、旅先でお客様と親しくなり、プライベートな話しになると、

資産の運用や相続など、身近な悩みを相談できる人がいないことに気

付きました。渡米した折に、初めてファイナンシャルプランナーの存在

を知り、日本でもこの業務の必要性を認識いたしました。

2003年1月牧野FP事務所を設立。

これまでに、約13年間で、延べ500件以上の様々な相談に対応。

相談者にとって、前向きに人生が送れるように、丁寧な業務を心

がけています。

中立な独立系ファイナンシャルプランナーとして業務を始めました。

しかし、当面の課題は、相談者に、お金の話しを、どのようにしたら

スムーズに受け入れてもらえるかでした。

試行錯誤の末、前職の旅行会社勤務の経験を生かし「人生の添乗員®」

として、旅行のプランニングをするかのように、

まず、自身の人生の希望を描くことを優先する、

独自の人生のロードマップ「人生の行程表®」を作り出しました。

つまり、相談者がお金のことを考えると躊躇しがちな、思い通りの

人生をまず明確にすること。また、資産運用、相続、事業承継、

保険見直し、住宅購入など、

とかくFPの業務といわれている業務は、「人生の行程表®」を作成した後に、

必要があれば相談者といっしょに考えるなどを特徴としています。

現在は、主に40代・50代以上の方々の、おおよそ生涯の収支が

把握できる方に、退職前に、退職後の生活の見通しを付けておけるよう、

「人生の行程表®」を作成するための助言と提案を

する個人相談を中心に、セミナー講師としても、名古屋中心に

東海地方、首都圏や関西でも活動をしています。

<主な講演実績(敬称略)>

・ 名古屋市消費生活センター 「あなたの家計をチェックしよう」 

・ 愛知県小牧市 金融知識普及・生活設計推進講座 

・ 春日井市生涯学習スポーツ課 ふれあい教育セミナー PTA小学生の保護者 

・ 基金訓練FPコース

・ (公財)あいち男女共同参画財団 男女共同参画セミナー

・ 京都銀行従業員組合

・ 広島銀行従業員組合

・ 南都銀行従業員組合

・ (公財)生涯学習かめおか財団 

・ 十六銀行従業員組合 

 日本FP協会 継続教育研修講師  など

住宅購入、保険見直し、ライフプランの作り方等、様々なテーマでのミニセミナー 

など

<保有資格 など> 
・NPO法人日本ファイナンシャルプランナーズ(FP)協会 CFPR認定者
・1級ファイナンシャルプランニング技能士(資産設計提案業務) 

・総合旅行業務取扱管理者

・昭和青色申告会 理事

・名古屋商工会議所会員  など

<表彰>

・平成23年「昭和税務推進協議会」会長表彰

<取材協力>

・平成26年2月 メ〜テレ(テレビ朝日系列、名古屋テレビ)に取材協力/

相談ルームにてロケ

<主な著作物(MSNマネーコラムに執筆>

・子供名義の貯蓄、運用のススメ(2006年02月21日)

・突然の不幸、葬式費用って借りられるの(2006年06月01日)

・まだあった、入院給付金の受給に関する問題点(2008年04月22日)

・本当にお金を借りてまで自分の家が必要ですか(2008年12月19日)

・教育資金に保険商品を活用する (2009年11月04日)  など          

 

「人生の添乗員」「人生の行程表」は牧野寿和の登録商標です

CFPRは、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

 

≪人生の添乗員®FP牧野が思いを語ります≫

はじめまして、どの組織ともまったくしがらみのない、真の中立的

立場の独立系ファイナンシャルプランナー(FP)の牧野寿和です。

私が、FPとして活動を始めて12年になろうとしています。このFPの

業務経験と前職約20年の経験を生かして、現在「人生の添乗員®」

の肩書きで、さらに皆さまのお役に立てるよう日々切磋琢磨しております。

事務所設立後、現在に至るまで、実に500件以上数多くの方々の

相談をお受けして、その方々より

「長い間のもやもやが、解決出来てよかった」

「目からうろこが取れる思いをした」

「牧野さんに相談してよかった」……

と言われた時、何よりFP冥利につき、FP業務をしていてよかった

と実感するとともに、初心忘れべからずと、おごれることなく自らを

省みております。

ところで、「人生の添乗員®」ってなに?

と疑問に思う方もみえるでしょう。

お応えいたします。

もし、あなたが今までに、添乗員が同行する旅行に出かけたことが

あれば、その時のことを、思い出してください。旅行の添乗員は、

旅行の行程をスムーズに運営するほか、お客様と親しくなると、

そのお客様の様々な相談相手にもなります。

例えば、「あんたのお客さんで、優秀な税理士さんはおらんか」とか、

「退職金のことを、誰に相談にいけばいい」とか、「今度、息子が家を

建てるので少し援助したりたいが、税金はかかるだろうか、あんた

だれか詳しい人しらんかね」といったような話しは着きません。

当時は、可能な限り、既存のお客様や私の知り合いを、紹介した

覚えがあります。

しかし、現在、そのような相談があれば、私が、FPとして相談を

受けることができます。また、税額等専業にかかわる分野に

ついては、専門の方と連帯して業務を完遂することも可能です。

前置きが長くなりましたが、「人生の添乗員®」とは、

とかく避けられがちな、お金かかわる相談を、中立的な立場のFPとして、

時には旅行に例えてお応えし、常に、ご自身でご自身のお金を

コントロールできる状態に、サポートし提案もする

ファイナンシャルプランナーのことです。

また、旅行に出かけたとき、無事に帰ってきて当たり前ですが、

もし、旅先で何かトラブルがあった時、専門的な知識で、トラブルに

旅行の添乗員は対応します。

いくら準備をしても、旅行よりはるかに行程が長く、それだけにどんな

トラブルに出会うかわからない人生、旅行と同じように、専門的な知識を

持って、適切に対応できるのも「人生の添乗員®」です。

まさに、FP業務と旅行業務に精通した、FP牧野ならでは

の称号です。

ファイナンシャルプランナーとして13年。業務にさらに厚みが増し、

FP業務での実績や、私の人生の諸経験も、相談者の方へよりよい

解決に結びつく、一助となっていると自負しております。

長文をお読みいただきありがとうございます。

 

何かピピッと感じた方、

まずは、ご連絡ください。

ご連絡をいただくことで、あなたの人生のドアが開き、

一瞬にして、目の前の情景に変化が生じるかもしれません。

私は、そうなっていただきたく、

人生の添乗員®」として、FP業務を続けております。

人生の添乗員®は、

あなたとあなたのご家族専用の「人生旅のプラン」を提案し、

ご自身の人生のロードマップ<人生の行程表®>作成のパート

ナーです。

 

    さあ、あなたの「人生の行程表®」を作ってみませんか!!!

お問い合せ・お申し込みは、

相談ダイヤル052-841-7830(なやみゼロ)

または

「お申込み」「お問い合わせフォーム」のページからどうぞ

             ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

          ここをクリックしてください

 

 「人生の添乗員」「人生の行程表」は牧野寿和の登録商標です

ページ先頭へ
Copyright (C) 2005 牧野FP事務所 All Rights Reserved.
<牧野FP事務所> 代 表:ファイナンシャルプランナー(FP) 牧野寿和(まきのひさかず)
〒467−0823 名古屋市瑞穂区津賀田町2-86 電話:052−841−7830 FAX:052−841−7830
業務時間10:00〜18:00 (月〜金、時間外と土日は予約制)
訪問地域:主に愛知県・岐阜県・三重県と首都圏、関西

無料査定フォームへ